まとめで金利負担を節約する

金利負担を上手に節約して返済するまとめ術

あなたがもし複数の消費者金融などに借り入れがあるなら、是非、おまとめローンを念頭においてください。複数の借入れですと、返済日も異なったり、手数料などもかかります。何より、返済を忘れてしまうと、それがあなたの履歴に残り、今後新たな借入れなどをする場合、与信に影響がでてくることが充分考えられます。

おまとめローンは、銀行や銀行系のローン会社などで取り扱っています。ただ、銀行や銀行系になると、やはり少し審査が厳しくなると考えておいたほうがいいでしょう。

カードローンは基本的には用途条件を問いませんが、おまとめローンとなるとちゃんとした用途のあるローンになるので、限度額に余裕がでる場合もありますので、おまとめローンはいいことずくめですよね。
①複数の借入先へそれぞれ返済する煩雑さがなくなる
②ばらばらだった金利を一定に抑えることで金利負担を下げることができる
③手数料などを抑えることができる
④目的ローンへの切替で、限度額や返済額にも余裕をもたせることができる

どうでしょうか?ぜひ、まとめローンを一度考えてみてください。返済先が複数あると生活設計も立てづらくなります。一本にまとめて暮らしにゆとりを生み出しましょう。

まとめローンへ切り替えることの利点は他にもいろいろとあります。今後あなたが住宅ローンなどを利用する場合も、複数件の借入があるよりも、審査時の条件は良くなると思われます。なにより、精神的な部分でも整理されて、前向きな生活設計を考えていけると思います。